ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日経△41.41
後場に反騰

新興・小型も強いものは強いという感じ。

今日は場を見られる日でした。
おなじみの監視銘柄の板を見ていて、前場は静観。

後場に、ヒラノテクシードを1368円で買い、上げてきたので1418円で売り。
50円抜き。単位株が1000株なので私にとっては大きい利益。

板を見ていると、強い動きが継続しそうなので、利確株価あたりで再度買い。
日足チャートも強い動きになりそうなので、本職のスイング用に持ち越すつもりで買いました。
その後、さらに上げるも、利確せず静観していたら、反落(^^;
現在25円幅含み損です。

うーん。慣れない日計りは、やはり反省が多いですね。一度勝つとガードが甘くなります。
持ち越すつもりとは言え、利確後に再エントリーするならもう少し時間を空けるべきでしたし、順張りの勢いに乗ったのなら欲張らず一度利確すべきでした。中途半端。

本業のスイングで頑張ります。(笑)
5日線が上向きで、短期サポートラインになっているので、明日以降を見ていきます。
業績から見てもPER10倍付近の今の株価は、下値の基準値になってくるのでは無いでしょうか。
ブイテクほど、業績は下振れしないと思っています。11月中旬には中間決算ですね。

メッツは放置。上に突破するのか、押し返されるのか、もう3日もハッキリしないわ。

本州化学がチャート的に気になります。業績はもともと良いですし。

■□
【継続銘柄】
4744 メッツ
継続。

【新規銘柄】
6245 ヒラノテクシード
50円抜き。デイトレ。
再度買って継続。

■□

よろしければ、ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ

スポンサーサイト



お疲れ様です。

私も本日は場が見れたので張り付いていました。先週の下落局面の所有銘柄のナンピン以来の売買かなぁ。

後場にJFE(去年短期ヘビーローテッション銘柄)や日鉄鉱業で結果的にデイトレ。

本州化学、ガチョウさんが面白いと記事にしてくれただけで妙に強気になってしまうから不思議です^^

いよいよ中間も目白押し。業績相場になれば良いなぁと思いつつ、ガチョウさんのブログも目が離せないですね^^
【2006/10/19 00:48】 URL | tradetype2000 #SFo5/nok[ 編集]
おはようございます。

ガチョウさん、ヒラノないすですねー。その後の失敗もよく分かります。自分もヒラノでは、倍返しくらってるのでお気をつけください。そのあたりのコントロールはガチョウさんしっかりされてるか大丈夫だと思いますけど。
トレードタイプさん、非鉄系はどうなんでしょうか。商品相場一時の上昇トレンドからは落ちてるみたいですけど。同和鉱業とかどうですかねー。

相場の動きっておもしろいです。と思えるようになりました。

最近は、現在の含み損を早急になくそうというあせりはなくなり(というより、あきらめです。ははは。)、ピークに比べたら2割から3割ぐらいのポジションで相場はってるので、かなり精神的に余裕があります。

そうすると、相場の動き自体をなんとなく楽しめるようになりました。(※注 今だけかもしれませんけど。) 少し前の指数だけガンガン上げて、中小が続落を続けていた頃の、いやーな雰囲気と、今の雰囲気全然違いますよね。何が変わったんだろうって考えると、核実験?これは相場のリズムにたまたま時機があっただけ?、はおいといて、とりあえず経済のファンダは2週間やちょっとで変わるわけはないですよね。こういうのを落ち着いて見れると、相場って人の心理や思惑、駆け引きが交錯しておもしろいなー、と思えます。掲示板は相場観を狂わすから百害あって一利なし、という人もいますけど、売り買いの煽りとか人の心理が見れるのでおもしろいです。

少し前のいやーな感じのとき、自分は続落するフージャースを買い下がり続けていました。決めたルールの範囲内だからとやっていて、でも落ち着かない気持ちではありました。買い向かう気持ちとCPの両方に余力を残せていたのは、ライブドアショックや春の暴落時にはなかった進歩だと思います。
ただ、同じ時期に値ごろ感でなんとなく買ったナデックスは大きく失敗しています。

というわけで、今は少しずつ切り売りしながら、次の下落を待ちます。
【2006/10/19 09:12】 URL | hatakebito #-[ 編集]
お疲れ様です。

同和鉱業。去年私の惚れ銘柄でした^^同和鉱業・クラレ・三菱商事・伊勢丹は未だに大好き銘柄です。あまり売買はしてませんが。。

非鉄はどこも上方修正するでしょうね、7月の1Qで買う銘柄買う銘柄で上方修正したのに株価下落というトラウマが抜け切らず、触れてません><唯一、他に比べ有利子負債が極端に少ない日鉄鉱業をいじっています。

思えば、不動産流動化も3月の下落がトラウマで・・・

ハイテク中間狙いは結構ギャンブルチックな感じになってきました。大崎電気・フォスター電機下方修正。2Q原油高や在庫調整。芝浦電子も少し軽くしても良いかなぁなんて思ったり。。。

まだ、安いと感じているマンデベに資金シフトさせるか迷っています。
【2006/10/19 22:52】 URL | tradetype2000 #SFo5/nok[ 編集]
お二方、お疲れ様ですー。

小型・新興にもだいぶ資金回ってますね。
日経押して循環物色という形で、ようやく健全な形に。

tradetypeさんJFEいじったりすんですね(^^;
大型株いじってる話はを初めて聞いたかも(笑)
私も以前は130円くらいの住金をよくいじってました。

本州化学来ましたね~。おめでとうございます。
なんか臭う感じはしましたが、買ってないです。(笑)

hatakebitoさん
資産の2~3割で抑えるって自制心素晴らしいですね。
私はすぐに信用維持率いっぱいになっちゃいます(笑) 一応、短期玉でって約束は守ってますが。

ホント、相場は参加者の思惑と心理戦ですよね。最近特にそう思います。
ファンダやテクニカルも重要ですが、一番のキモはそこだなぁと。

結局、相場との付き合い方、自分なりの勝ち方が判れば、利益は後から付いてくるわけで、今の数万円の勝ち負けの結果より、そうした技術や経験の方が遙かに大切なんでしょうね。

そう思うと、自分の投資資金の全部を使う必要なんて無くて、一部の資金で学ぶだけ学んで、自分なりのスタイルが確立できたら大きく資金を投入すれば良いのかも知れません。

ライブドアショックでは、私も多くのことを学びました。損切りの徹底の大切さや、ほどほどに抑える自制心などなど。。まだまだ全然ですが、下げ相場を知っているのが財産だと思います。
ライブドアショックからの下げ相場で、相場を張りたくても張れなくなった人はたくさん居る訳で、どんな形でもキッチリ生き残ったのは立派な事だと思います。

早すぎる利確や、石橋を踏む損切りを笑える人は、下げ相場の厳しさを知らないか忘れている人でしょうね。
そうは言っても、私が利確した後のノエルの上昇には血管ブチ切れそうです。(笑)

以前にもちょっと書いた10月底説が当たって、このまま上下しながら上を目指していけば、ナデやヒラノ、その他のおなじみバリュー株も、年初から春先には、『あの時安かったよねー。 PER10倍、配当利回り2%以上なんて、気づいてたら当然買ってたよー。』なんて、言われるかも知れません。
【2006/10/19 23:55】 URL | ガチョウ #-[ 編集]
およ?

書いてたら、tradetypeさんのコメントと入れ違いに(笑)
日鉄鉱業ですか。ちょっと調べてみようかな。

私もハイテクに偏る傾向があるので気をつけないと。ノエルも売ってしまったし、不動産流動化も今からだとタイミングを考えないといけないし。。

小売や食品はどうも相性悪いんですよね。やっぱ鉄・非鉄かなぁ。 インフレを見越して資源株長期狙いで仕込むとか。。ちょっとスタイル違うなぁ(笑)
【2006/10/19 23:59】 URL | ガチョウ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガチョウの株研究 ~ガチョカブ~, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。