ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日経△366.78
JQ平均 ▼0.17
大型と小型で明暗がハッキリ。

去年の秋から始まった大型株中心の上げ相場を連想させる上げ方です。
小型・新興は、だいぶ置いてけぼりを食いましたね。

そして、新興の状況は去年よりも悪く、根は深いでしょう。シコリと不信感はかなりのものです。
一つは売買の中心になっていた個人の傷が深く立ち直っていないこと。もう一つは多すぎるIPOにより企業価値に?が付く銘柄も増えすぎて新興市場自体の信頼感が薄れていること。
(以前あったように、上場直後に創始者は売り抜け、その後に業績が下方修正されたりすれば、市場自体が信頼されないのは当然でしょう)

日本ピラー、ヒラノテクシード、芝浦電子、 萩原電気あたりの地味な好業績銘柄はそろって売られています。
業績・財務・成長性・配当などから割安と思われる企業のセレクトはできますが、株価を決める受給と参加者心理には、愚直に従うしかありません。

今の状況を出遅れと見るか、東証1部に資金をシフトしていくか、判断が難しい所です。

持ち株では、ノエルだけが大きく上昇。維持率には、まだ余裕を持たせています。

■□個別銘柄
【継続銘柄】
7467 萩原電気
継続。

8947 ノエル
継続。

7440 クラフト
継続

【新規銘柄】
なし

■□

よろしければ、ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ


スポンサーサイト



おはようございます。
ほんと、ここまではっきり分かれると笑うしかないです。
&もちべーしょん上がりません。

おいてけぼり感が嫌なら、旬の銘柄もポートフォリをに入れるんでしょうけど。一応、ソフトバンク、トヨタ、三菱UFJはボードにあるんですけどね。。。ただ、それを今する気はないので、しばらくは死んだふりですか。地合いがよければ、地味銘柄でも好業績には反応するのではないかと、その時をまちます。

ただ、株式だけじゃなく、商品とか全体的な相場のお金の動きは、ざっくりでもつかんでおいたほうがいいですよね。自分は全然詳しくないですけど。NYの株高はその影響だといいますし。景気自体は??のはずですから、戦争とかなんやらで、原油がまた高騰したら、株式市場もあっさり逆にふれたりするんでしょうか。

そういえば、問題経済学者の植草さん、原油が落ち着いたらNYはいずれ市場最高値更新する、っていう予測レポート出してるんですね。性格(癖?)は問題ありですが、能力は高いらしいです。
http://www.uekusa-tri.co.jp/column/2006/0907.html
【2006/10/06 09:13】 URL | hatakebito #-[ 編集]
お疲れ様です。

いやいやモチベーション上げるの大変です(笑)

ファンダ見るとバーゲンセールと判っていても、そこから更に下に行くと精神が持たないですね。
中長期的に見れば、あの時買っておけば~になるかも知れませんが、一寸先がどうなるか判らない不確定さに人間弱いものですねーーーーー。

いろいろ悲観的なことも書いてますが、楽観的に考えても良いのではとも思っています。
配当利回りも2%超えなんてごろごろ、3%を超えるものもありますし。

経済全体の話は、私だめですね~。新聞やニュースくらいはもちろん読みますが。。 結局、米国、欧州、中国、インド、短観、FMOC、各工業指数、、、 追い切れないっス。。。(><)

基本的には、大きな経済観だけ持って、チャートと売買スキルで利益を上げるタイプに近づいて行きたいと思ってます。。。

とは言え、原油はきっとまた上げるでしょうね。中国やインドなど需要は急増してますが、産油量は増加していないので、ごく単純に需給の問題から、いずれは前回急騰の高値を軽く抜いていくと思っています。 代替エネルギーも、まだまだ時間はかかるでしょう。原油先物買おうかと思っちゃいます。

2007年以降の団塊の世代の大量の退職金(韓国のGDPに相当)も、個人直接や銀行預金を通して市場に何割かは入ってくるはずなので、需給は好転していくと思います。

月足チャートを見ると、上昇トレンドの押し目なのだろうなぁーとぼんやり思ったりするガチョウなのでした~。(今日のワンコ風に(爆))
【2006/10/06 23:54】 URL | ガチョウ #-[ 編集]
あ、リンク先の植草さんの記事おもしろかったです。

経済学的な視点は確かなのでしょうね。エロティズムに関するコラム書いたら大受け間違いなしと思うのですが(^^;
【2006/10/06 23:59】 URL | ガチョウ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ガチョウの株研究 ~ガチョカブ~, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。