FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日経平均△268.74
ただし、新興・小型には弱いものが多い。

一番弱気なのは個人かもしれません。

8月後半は、新興・小型で割安なものが下げて底堅くなる雰囲気が出たところでポジションを入れるも、ことごとくさらに弱い動きに。

私もかなり損切りして資産増加は減速しました。

8月はトータルで7%ほどプラスで終了。一時は15%以上プラスになっていたので、後半の失速はけっこう大きかったですね。

買ってよい水準になってるものも多いとは思いますが、去年の上昇相場は大型株が中心になって事を考えると、東証1部の銘柄に少し資金を回しておくのも良い方法だと思います。

9月のSQ前に、地合が悪化して安く買えるのが理想なのですが。

投資家も人間なので(いや、最も人間くさいか)、どうしても、直前の地合に精神的に影響を受ける面はあります。2月以降の下落で大きな含み損を抱えた人は、強気買い&ホールドしろと言っても恐怖を感じる場合があるでしょう。

新興・小型も一時の最安値からはだいぶ上げました。が、個人が中心の銘柄の動きが弱いのは、そうした原因があると思います。

逆に言えばチャンスかも知れません。少し時間はかかるかも知れませんが。

チャンスの時のために、買い付け余力を残しつつ地合についていく形が良いと思います。とは言っても設定した損切りラインは遵守します。
少し上げたなと思っても、良いと思えば積極的に買うのも損切りが実行できるなら、良い結果につながる相場だと思います。

□■個別銘柄
【継続銘柄】

6679 silex
損切り。手仕舞い。

8947 ノエル
継続。様子見。

3364 ナルミヤインター
継続。様子見。ちょっと面白いチャートか?

【新規銘柄】
9616 共立メンテ
打診買い

□■


よろしければ、ポチっと応援ください♪
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ




日経▼18.25
動きづらい。

楽天ショックで投資家心理が冷え込まなければ良いのですが。
商いが薄い時期なので、心理連鎖が起こらないか見ていきます。

今日も地味系は弱く、設定ロスカットラインに到達したものは手仕舞いしました。
新規では、ノエル、ナルミヤを買ってみましたが、少し含み損の状態。

□■個別銘柄
【継続銘柄】
7467 萩原電気
ロスカットライン付近で手仕舞い。

2795 プリメックス
ロスカットライン付近で手仕舞い。

6679 silex
継続

【新規銘柄】
8947 ノエル
打診買い。

3364 ナルミヤインター
先日のテクニカル抽出銘柄。噴き売り狙い。

□■

よろしければ、ポチっと応援ください♪
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ



今日のテクニカル抽出銘柄です。

日課の100枚チャートチェックから抽出した監視銘柄をクリップしています。ご参考まで。

□■
3364 ナルミヤインター (出来高大。中期上げサイン)
7834 マルマン     (高配当・割安。じり高基調)
8611 コスモ証券    (25日線サポート)
8789 フィンテック   (小さい持合突破)
5101 浜ゴム      (三角持合上離れ)
□■

よろしければ、ポチっと応援ください♪
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ



日経△127.97
乱高下も強い動き。しかし地味系は弱い。

新興のメジャー銘柄も強いものが目立ちました。
一方、私のホールド株は全面安(笑)

まぁーこうゆう日もあります。笑っておかないと相場は張れません。
地味系優良は弱いものが多く、個人の弱気はまだまだある印象。

力強いチャートになっている銘柄が多いですが、私も弱気な気持ちが残っているので、そうした銘柄に乗れていない。

ここ数日は、ちょっと空回りしていて自分でも嫌な感じで、その原因は弱気から強気へのスイッチができていないからでしょう。

大型や強い銘柄に資金が集まって、下値付近にある銘柄に資金が回ってこない展開。強いものはより強く、弱いものはより弱い。

ヒラノテクシードなど安いと思ってエントリーしましたが、下げてきたので小額損切りしました。日経に追従すること多いのですけどね。

うまくいかない時は、こんなものです。

他の銘柄は切ってませんが、どれも設定損切りラインの確定付近。明日弱ければ切って行きます。

□■個別銘柄
【継続銘柄】
7467 萩原電気
継続

2795 プリメックス
継続

6679 silex
継続

【新規銘柄】
6245 ヒラノテクシード
小額損切り。手仕舞い。

□■


よろしければ、ポチっと応援ください♪
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ






今日のテクニカル抽出銘柄です。

日課の100枚チャートチェックから気になった銘柄をクリップしています。ご参考まで。

□■
鉄建 (東証1部:1815)
八千代工業(株) (JASDAQ:7298)
丸文(株) (東証1部:7537)
ヨロズ (東証1部:7294)
紀文フードケミファ (東証1部:4065)
SBIベリトランス(株) (ヘラクレス:3749)
□■

【銘柄コメント】
鉄建は、25日線のサポートを試す。場中でも下回れば切りスタンスでよいと思う。

八千代工業は、今日の地合で小さいもみ合いから上へ。ファンダも悪くない。強い動きになってもおかしくない。

丸文は、出来高を伴って下値を切り上げ。理由がドイツ証券の格上げってのが嫌だが、短期なら良いと思う。

ヨロズは、上方修正の内容が良い。地合悪化時など窓埋めに来たところを待ちたい。このまま上に行けば私は見送ります。

紀文フードケミファは、ファンダがよく割安感高い。25日線を割ると思っていませんでした。前回安値は下回らない可能性の方が高いと思います。中期でも良い銘柄。

SBIベリトランスは、買うならできればもう少し下で。新興反転ムードになると足が速い銘柄なので短期勝負に向いている。

よろしければ、ポチっと応援ください♪
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ



日経▼176.07
新興・小型も下げが大きいものが目立つ

さてやっと来た押し目と見るか、調整の始まりと見るか判断が難しいところ。
8月は薄い商いの中で上げてきたので、恐怖感を感じる人が大多数のはず。
あまり強気になれる局面では無いと思います。 (ならば買いという判断もありますが)

今日の売買は無しで様子見。

残した3銘柄は、下げはそれほどキツくはないです。
下値リスクが少ない銘柄を選んで売買するのは、地合悪化時に恩恵があります。
さらに急落があっても、たいてい逃げ場はあるもるので最悪の事態は避けられます。
地合が良い時に、上昇が遅れる場合もあるというデメリットもありますが(^^;

日経平均は25日線で踏みとどまるかが、第一ポイント。

業績銘柄の下げをサポートライン辺りで待つのと、割り切った短期回転の2本立てを狙って見ていく感じででしょうか。
あまり無理に勝負する必要はないように思います。

9月のSQまでは、落ち着かない値動きになる可能性も頭に入れておきます。

□■個別銘柄
【継続銘柄】
7467 萩原電気
継続

2795 プリメックス
継続

6679 silex
継続

【新規銘柄】
なし

□■

よろしければ、ポチっと応援ください♪
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ






日経▼21.96
嫌な引け方。

今日は場を見ていました。

日中は大型だけでなく新興・地味系も強く動いていましたが、徐々に軟調になり最後には売られる展開に。

週末前なのである程度売り物が出てくるのは予想通りですが、雰囲気はよくない感じです。これでアメリカが大きく下げれば月曜の寄りは、弱気売りがかなりでるでしょう。

そうなれば買いチャンスでもありますが、ずっと上げてきていたので調整の大きさにも注意が必要です。

□■個別銘柄
引けの悪さを見て、損切りラインにも利確ラインにも達していませんが、手仕舞いした銘柄が何点かあります。

【継続銘柄】
7467 萩原電気
継続

2795 プリメックス
継続

6679 silex
継続

このあたりは日経が上げても下げてもあまり動かず。

2781 アキンドスシロー
キャッシュポジションを上げるために手仕舞い。微少損失。25日線が近づいてきた所で再参戦したい気持ちはあり。

【新規銘柄】
6301 小松製作所
7598 ナイスクラップ 

を買うも、微少損失で撤退

□■

時間分散が十分でないのに、不用意に銘柄数を増やしてしまいました。
自分の気持ちの中に、どこか焦る気持ちがあったように思います。特に理由や原因があるわけではないのですが。

反省。

短期スイング(1~3日間)で手仕舞うつもりの銘柄がよそうより動かなかったのもありますが、明らかに不用意な感じが自分でもしました。

こうゆうときは迷う気持ちも断ち切って、ポジションを軽くして冷静さを取り戻すしかありません。

地合も日々変わりますが、それ以上に自分の内面が大切です。
相場環境が良くても、自分の精神が不安定な時は慎重に行くべきです。

そもそも、大口の手の入りづらい地味で優良な銘柄中心に、スイングでチャンスの時だけしっかり狙うというのが、今の柱になる自分のトレードスタイル。

忘れてはいけませんね。

冷静になって週末に、ジックリ作戦を練りたいと思います。

あ、昨日利確したニッポ電気、今日爆上げ。。冷静になれねーっ!!


よろしければ、ポチっと応援ください♪
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ






相場雑感8月24日

日経▼202.41
指数ほど個別は崩れた感じはなし。

全体の商いは、いまだ薄いので、指数を見た売りが出てくると、全体が弱くなることも考えられる。
そうなった場合は全面安になるのか、割安・材料銘柄は強い個別相場に突入するのかが見極めポイント。

ただ、ポジションは軽めにしても良いタイミングだと思います。

私も、今日、本当はもっとポジションを軽くするつもりだったのですが、どれも底堅い動きだったので、迷った末にほとんど継続しました。

さてさてどうなるか。この先、まだまだ買うチャンスはある気がします。それは9月かも知れませんが。

なんだかんだで8月は、ここまで前月比プラス15%くらい。 月別成績としては十分なので、欲をかく必要はないはずですが、自分を冷静に見ると、強欲が出てきています(^^;;
どんな状況かと言うと、下がった時の事よりも、上がった時の事を考えている時間が長いのです。

これ危険信号ですね。はい。
こうゆう気持ちの時に急落すると間違いなく狼狽売りします。気を付けます。。。

本来、買いスタンスなら下げた時にどうするかだけ考えておけば良いのです。

□■個別銘柄
【継続銘柄】
6657 ニッポ電機
利確手仕舞い。利益率8%くらい。
大引けにかけて買われて、上を目指しそうな雰囲気に。うーん。いつもの早売りか?

7467 萩原電気
放置継続。安いと思うんだけど(^^;; 年初来安値を損切りラインと設定は変わらず。

2781 アキンドスシロー
放置継続。出来高は増えており、煮詰まった感じのチャートは上へ行く感じはあるが、どうか。

2795 プリメックス
放置継続。少し時間がかかるかも知れない。

【新規銘柄】
6679 silex
昨日のテクニカル抽出から買い。勢いつくかと思いましたが失速。
もう少し出来高をこなしてくれれば動きが軽くなりそうですが。。。

□■

昨日のテクニカル抽出の 6885 ミヤチテクノス は急騰。寄りから少し時間がたってから
の買いでも十分間に合いました。

私、買ってないです。。(爆) 故かと言えば、テクニカル抽出銘柄で、上げて寄りついたものは買いを見送って
いるからです。これ、少し切り替える必要があるかも。
上げサインから強い動きなら、更に強く動くという傾向はやはり強いように思う。
どうしても寄り天が怖くて、寄りで強い銘柄の買いは避けてしまいます。

もっと順張りスタンスで望むべきかも。

昨日のプロデュースも結局は同じ。セレクトしてきて買い付けたところまでは良かったが、
少額の利益で手仕舞いしてしまっている。
反省。損切りラインを切り上げながらついていく形で良かった。
スインガーであるなら、強いモノは更に強くなる。株価は夜育つのも覚えておかないといけない。一時期とは相場環境も変わっている。


テーマ:投資日記 - ジャンル:ファイナンス


今日のテクニカル抽出銘柄です。

日課の100枚チャートチェックから気になった銘柄をクリップしています。ご参考まで。

・ミヤチテクノス(株) (東証1部:6885)
・サイレックス・テクノロジー(株) (JASDAQ:6679)
※ ともにファンダ的にも割安感はあります。

・アスキーソリューションズ (ヘラクレス:3801)
・イメージ情報開発(株) (ヘラクレス:3803)
・クオール(株) (ヘラクレス:3034)
※ 今日ストップ高しているので、すぐの買いは見送りですが、直近で大きく動きそうです。見ておいて損はないと思います。

よろしければ、ポチっと応援ください♪
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ



日経▼18.14
押しそうで押さない。

昨日はブログを休んでしまいました。ごめんなさい。
本業がなにやら忙しい(笑)

押し目待ちの押し目なしの状況が続いていますが、今週後半の木・金は、ちょっと注意しておいても良い気がします。

仕手系銘柄の動きが活発になってきていますが、言い換えれば主力株が手詰まり状況ということ。

主力→新興→地味→仕手と来て、小さいサイクルですが一度循環したとも取れます。

少しキャッシュポジションを増やすことを考えています。底値付近でまだ上げていない業績銘柄は継続しても良いのでは。下値不安は小さいので、全体が上げた時に取り残されないためのヘッジと考えても良いでしょう。

今の持ち株は、
6657 ニッポ電機、 7467 萩原電気、 2781 アキンドスシロ、 2795 プリメックス

アキンドスシローと プリメックスは先日のテクニカル抽出からの買いです。
はい。抽出した銘柄から見事に上がってないのをセレクトしてます(^^;
才能がありそうです(笑) チャートも崩れてないしもう少し継続します。

プリメックスなんて割安だし、下値少なそうなチャートだし良いと思うのですが。。

ニッポ電気は意外と強い。利益率も10%近くなってきたし、そろそろ利食いを考えるところですが、今の地合って良さそうでいて、新規買いで取るのって難しいと思います。
動く銘柄は一気だし。

とは言っても数日勝負の短期玉は継続するので、次の記事に、今日のテクニカル抽出銘柄をアップしておきます。ご参考まで。

よろしければ、ポチっと応援ください♪
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ



チャートチェックからピックアップした銘柄をまとめておきます。私が監視銘柄に追加し監視するものです。

寄りが高い場合などは買わずに、寄りで動かない時や、押して安くなったところの買いを狙っていきます。

エネサーブ(株) (東証1部:6519)
あきんどスシロー (東証2部:2781)
日本プリメックス(株) (JASDAQ:2795)
日本冶金工業(株) (東証1部:5480)
日本航空 (東証1部:9205)
今仙電機製作所 (東証1部:7266)
オプトエレクトロニクス (JASDAQ:6664)


よろしければ、ポチっと応援ください!
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ




日経△85.14
強いです。

早いペースで戻しすぎで警戒が必要ですが、ここからは上下どちらに振れてもおかしくはないと思います。

いつも強い上昇トレンドの始まりは、買い上がるのが怖い場合が多いです。後から振り返れば、あの時は安かったみたいな。

過熱感が出てきたら利確優先も、半分か1/3くらいは強いトレンドが続いた場合の継続用にホールドが良いと思います。

いつものように、どちらに行っても打つ手がなくならないようにしましょう。

■□個別銘柄
【継続銘柄】
6657 ニッポ電機
継続。

6263 プロデュース
前場で小額利確。。。後場で大きく伸びる。。。チキンぷりを発揮してしまいました。無念。

【新規銘柄】
7467 萩原電気
新規買い。
決算発表で昨年比マイナス成長だったため下げましたが、今の株価は明らかに割安。PER10倍、PBR1.0倍程度。
チャート的には、底形成を示唆。PBR1.0倍が反発底値になるのは、非常によくあるパターン。

下値リスクはかなり小さく、出遅れ銘柄の本命の一つと考えています。

6459 大和冷機工業
9円抜き利確。デイトレ。
先日ピックアップした決算狙い銘柄。やはり大引けで活発に取引されるも板が薄いと、大引け直前で売るのは苦労します。

9622 スペース
微妙損失(1円マイナス)で手仕舞い。これも決算期待買い狙いとしてはOK。ただし、買い付け株価がイマイチでした。反省。

■□


よろしければ、ポチっと応援ください!
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ




日経▼50.52
利確売りに押され反落。

より上に行くには良い調整だったと思います。明日は金曜日ですし下げる場面(銘柄)はありそう。明日以降、買い狙いで見ていきます。

今日の夜のアメリカは心理的に大事で、できれば下げて、明日の寄りは安く寄りついた方が良いのではないでしょうか。中途半端に高く寄りつくよりも、最初弱く徐々に切り上げていく動きの方が、上を目指す足になります。

■□個別銘柄
【継続銘柄】
6290 エス・イー・エス

前場で利確。3.5%抜きで、持ち株の残り全売り。
なんだかんだで7月からエス・イー・エス4連勝。再度仕込みを狙います。

【新規銘柄】
6657 ニッポ電機
大きく下げいたので、逆張りスタンスで買い(^^; 
突っ込み買いは、私あまり得意ではありません(汗
悪材料は特に観測されてません。決算はそれほどイイッ!って感じではなかったですが、1週間たってますし利益は期の後半に集中する傾向があるようです。

継続。

6263 プロデュース
毎日やっている出来高変化率ランキングのチェックからピックアップ。
三角持ち合いを綺麗にブレイク。教科書通りの形。ニッポとは逆で順張りスタンスでの買い(^^;
板は薄い銘柄ですが、出来高も増えており、テクニカル買いは入ってきそう。
少しもみ合ってから↑のパターンもあるか。

現在、少し含み益。継続。

6291 エアーテック
先日の『決算直前売り』狙い銘柄。
1.2%抜き売り。デイトレ。やはり大引けにかけて買いが入ってました。割安感のある銘柄は決算直前に仕込む人(個人でしょう)が、必ずいるので、ある程度の買いは入ってきます。

私は仕込みが遅い時間だったので利益率が低いですが、今日の寄りで買っていればもっと取れていました。
方法論としては通用しそうで、狙い通りの動きは確認できました。他の銘柄でも検証を続けます。

■□

よろしければ、ポチっと応援ください!
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ



日経△255.17
真空地帯を上昇中。ほぼ全面高。

引けにかけて地味系優良に売りが出ていたのは、慎重な個人がまだ多い印象を受けます。ここ数ヶ月の疑心暗鬼相場を経験していると、上げると弱気になる人も多いはず。

資金投入の時間分散と銘柄分散で、ある程度どちらに振れても対応できるようにしておく必要はありますが、強気で買い上がるか、手堅く売って押し目を待つか。どちらが少数派の勝ち組か。ここがみんな考えている投資家心理のポイントでしょう。

売り方は相当苦しくなっているはず。乗り遅れたと感じる人の買いが入ってきたところまでは、上がる展開でしょうか。

これまでの記事で、8月上旬には信用買い残が整理される銘柄が多いので、仕込みば中旬から下旬にかけて良いはずと書いて、それに近い展開に。

大きく上げると、下がるスピードも速い。地合が急変しても対応できるように、下値リスクが小さい業績の良い出遅れ狙い、そして上げた銘柄の押し目狙いを狙っていきます。

上げているときほど、下値リスクを考え、焦って急騰銘柄に飛びつかないのが、しぶとく相場を生き残る個人の知恵の一つです。

それでも案外儲かるものですよ。


■□トレード
6957 芝浦電子
2265円で利確。2270円の新値を取るも売り物の多さも感じました。明日、急騰すれば枕をぬらすだけです(^^;;
短期で10%近くの利が乗ったので、とりあえず満足。ここ3ヶ月ほどのヘビーローテーション銘柄なので、押しは狙っていきます。

8937 Human21
出遅れで買いが入るかとデイトレするも、あまり伸びず微少損失にて損切り。スイングでも買ってよいチャートと思います。

6290 エス・イー・エス
放置継続。ちょっと嫌な感じ。窓埋めるかもですね。

■□

出遅れ業績銘柄は、銘柄研究か銘柄メモにアップします。昨日書いた決算狙い銘柄は弱いところがあれば拾っていこうと思っています。


よろしければ、ポチっと応援ください!
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ




夏相場で商いは薄いですね。そんな中、決算で良いものは飛び、そこそこ良いもの、普通なものは下へ行って来いの相場環境。

決算は開けてみないと判らない場合が多く、丁か半かの博打的な要素も出てきてしまいます。

リスクをおさえ、高い勝率で利益を得るには、決算前に『決算期待買いが入る』銘柄を選び、発表直前に売り抜けるのが一つの方法になります。思惑を買い、希望を売るという感じです。

割安感の高い銘柄をセレクトすれば、決算前に大きく下落する事は少なく、動かなければ撤退すれば良いだけです。

もちろん決算発表で飛ぶ場合もあり、悲しい時もありますが(^^;、下へのリスクは回避できます。
下へのリスクは大きいですよね。。。かつてストップ安数日間張り付きを経験した人なら判るはず。(笑)

それに、あまり欲張らず数日短期で数パーセント抜きを実現できれば、かなりのパフォーマンスですよ。

また決算内容が良くて、上に飛んだら、それでサヨウナラじゃなく、焦らず押し目を待つようにしましょう。中期で監視していれば、テクニカル的にローリスクで勝負できる所があります。

という訳で、今週 8/15(水)~8/18(金)に決算発表予定の約60銘柄を、以下の手順で全てチェックし、有望な銘柄をセレクトしました。

※先日の決算狙い銘柄セレクトの手順と異なる点がありますが、第一四半期のものは、昨期の第四四半期の業績から判断が難しい場合があるので、四季報予想を重視しているためです。

対象 :
8/15(水)~8/18(金) 決算発表予定 約60銘柄を全調査。 (ブルームバーグ決算発表カレンダーに基づく)

スクリーニング基準 :
①割安さ
 業種平均PERよりも、低PERであり割安感がある銘柄
②理論株価
 事業価値、資産価値から算定した理論株価が実株価の1.5倍以上
③チャート
 まだ上昇波動に入っていないこと
④四季報予想
 四季報の業績予想が伸びており、堅実成長が見込まれる銘柄
⑤決算期待の思惑
 これは私感。いや私勘(爆)。 かつて市場で注目された銘柄などは思惑買いが入りやすい。また、食品や小売りなどよりハイテク等の方が思惑が交差しやすい。


□■スクリーニング結果□■□■□■□■□
・8/17(木)発表予定
6291 日本エアーテック(中間決算)
PER 15.69倍 (業種平均PER19.02 )
チャートは三角持ち合い状態。
クリーンルーム関連は投資の大きいバイオ系でも伸びているのでは。

・8/18(金)発表予定
6459 大和空機 (中間決算)
PER 8.17倍(業種平均 PER19.02)
チャートも上を目指す足になっている。
おなじみの低PER銘柄。

9622 スペース(中間決算)
PER 13.91倍 (業種平均 PER26.73)
業績堅調。下値節値の付近。

4351 山田債権(中間決算)
PER 11.00倍 (業種平均 PER26.73)
7月に通期見通しを下方修正した事で、大幅下落。底値付近か。財務も良く企業価値は高い。ただし取り扱い注意。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□

決算期待というより、割安優良株の傾向が強い気が。たまたま中間決算の銘柄ばかりだったので進捗率も調べましたが、大幅な上方修正がにおうものはなし。

今週の結果を踏まえて来週も、決算直前狙い銘柄をセレクトします。


よろしければ、ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ




日経平均 ▼40.92
新興・小型に資金が回った印象。

上げてる銘柄は上げてるけど、私を含め場を見れないと、取るのは難しい気がします。皆さんどうでしょうか?

■□
保有銘柄
6290 エス・イー・エス
煮詰まってきており上に向かっても良さそう。決算期待で上げた時のシコリがまだ残っている感じですね。25日線の接近をもう少し待つ感じか。継続。

6957 芝浦電子
大幅上昇。短期トレンドラインにてキッチリ反発で、上昇トレンド継続。安値は切り上げているので、前回面合わせした高値(2250円)超えを期待。継続。

2436 共同ピーアール
決算発表日14日でした。ごめんちゃい。
会社IRが無かったのと、ブルームバーグ決算カレンダーを信じてしまったのが間違いの元。
で、決算としては堅調でしたが、上方修正はなく失望売りから今日は下げました。
前場中に損切り(^^;  損益-5%。株数少ないからダメージ大きくは無いですが。。

先日書いた決算持ち越しリスクを、体現しちゃいましたね。
中期的には業種、割安感からも面白いと思います。
■□

夏相場で商いが薄いので、大きく動くものは動いてますね。よくも悪くも決算の影響は大きいです。
決算発表対策とその銘柄を次の記事にまとめてみました。

ご参考にしてください。

よろしければ、ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ



日経△292.09
夏相場独特の出来高の薄さ。

システムトラブルもありましたが、それは置いといて。
日経平均はテクニカル的には買いサイン。ただ商いは薄く、ここから買うのはどうか。夏相場特有の動きですが、今日の上げで逆に難しくなった感じ。

多少乗り遅れたとしても、押し目を待つか、もう少し判りやすくなってからポジションを本格的に増やす予定です。

儲けようとするよりも、損をしない方向で考えた方が良くて、損失を出して後退してしまうよりも、はるかに近道だったりします。

今日は地味系を少しだけ買い増し。
エス・イー・エスは下で指していたものが約定。株数は多くないです。

あと、常連さん銘柄である 2436 共同PRを買い。買値3210円。今日のところは含み益。ありがとうございます。m(_ _)m

共同PRは、明日8/15(火)に中間決算予定で、1Qの進捗率を見ると、既に純利益のほとんどを達成しており、上方修正の可能性は極めて高い。
テクニカル的にも25日線をサポートにしているのは良い形。
企業パブリシティ活動という業態も面白いですね。

先週に利確したヒラノテクシード、今日はこの地合にも関わらず上値は売られていました。 結局前日比変わらず。良い決算ではありましたが、最近の傾向では、決算後売られることが多いですね。

決算なりプラス材料で上げていって、動きが止まったら逃げ(売り)の法則にもピッタンコでした。

今のところ、前回高値に届かず上ヒゲをつけて、下降トレンド継続の形になっているので嫌な感じですが、下に振れれば2000円付近での25日線との力関係に注目していきます。

安値を切り下げることは無いと思いますが。。逆に今の価格帯でもみ合って上を目指す可能性もありますが、どちらにしても短期急騰という感じでは無いと思うので、じっくり押しを待つほうが良いと思います。


よろしければ、ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ



日経▼65.89
アメリカに連動せず。良い傾向。

ヒラノテクシードの決算発表でました。受注算も多く、少額ですが通期上方修正もして良い決算なのではないでしょうか。
あとはこれを市場がどう判断するか。地合の影響も受けるでしょう。もちろん大きく上げてもおかしくない決算です。

今後、通期の予想数値は、四半期毎に少しづつ上方修正されていく可能性が高いと思います。そうゆう会社ですね。

私に関して言えば、今日は場が見られなかったので指し値売り注文を出しておき、約定していました。
売値2045円なり。 大引けにかけて決算期待買いが入ってくるはずというのは予想通りだったのですが、さすがに板を見られないと、ある程度安全圏の値段でしか指せません。

とは言っても、4日間で1900円→2045円の7.6%抜きなので、良いトレードと満足しています。

私の今の投資額に対しては大きい買い物だったこともあり、決算持ち越しのリスクを避けて安全を取った形です。 決算爆上げするかも知れませんが、まぁ欲張ってはいけません。

芝浦電子は、25日線での踏ん張りを期待して、ちょっとだけ買い増し。8月後半に向けて主力銘柄にしても良いかも。

エス・イー・エスは放置。今の価格帯で底を固めるか見極めるしかないでしょう。地合が急落しない限り下値は限られていると思います。

全体は、日経平均に代表されるように、今週もせめぎ合いでハッキリせず。
若干上に抜けそうな雰囲気を感じますが、節抜けしても、そのまま置いて行かれるほど勢いは続かず、押し目を作る流れになる気がします。

安値で仕込んだ玉があったらそれはキープしつつ、サポートラインが機能しそうな銘柄に絞り、下げたら少しづつ買い、上げたら少しづつ売るという感じで良いのでは。

短期逆張りスタンスが向く地合が続きそうな気がします。

ご参考までに、昨日のチャートチェックからは、短期数パーセント抜き目標で、

2465 ラヴィス ・・・窓の上限14,000円あたりで踏ん張り期待。
3771 システムリサーチ・・・窓埋め安心感から買いが入る可能性あり。

あたりが気になりました。分割と決算の上げから下げて短期的な反発が期待できる位置だと思います。

そのまま下に向かうようであれば、早めに切りましょう。

さて、1週間お疲れ様でした。良い週末を!


よろしければ、ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ



日経▼25.68
昨日のアメリカの下げの割には強かった印象。

全体として弱いながらも、新興・小型にも資金が回るモノには回ったという感じでしょうか。
JQ指数はプラス。不動産証券化銘柄も強かったです。

不動産関係を狙うなら、増資で軟調になっておりますが、ケネディックスやダビンチを今からよりも、ノエルなんかを狙いたいですね。

今日の売買は無し。
芝浦電子、エス・イー・エス、ヒラノテクシードを継続。

エス・イー・エスは底が入った感がしますが、どうか。前回高値は前々回高値より低いですが、今回安値を切り上げられれば上へのトレンドは継続ですね。

芝浦電子、下値トレンドライン上。ここで踏みとどまれば期待できると思います。もうちょい買いたいから下げても良いです(^^;
なんだかんだで、ゆったりとした上昇トレンドは崩れてません。

ヒラノは日中の下げはありましたが、引けにかけて買われる強い動き。25日線上でとどまればOKと思っていましたが、下ヒゲも付けて非常に強さを感じるチャートになりました。とても買いたくなるチャートです。出来高も3,4000株とヒラノにしては多い(笑)。
地合も含め明日次第ですが、強ければ売るかも知れません。明日の決算は良い可能性の方が高いとは思いますが、開けてみないと判らないのは、どの銘柄も一緒。

皆さんそろそろ夏休みでしょうか。
私は、けっこう自由な職種(研究者もどき)で、仕事の都合を見て自由に曜日を設定する形です。
おそらく小刻みに休むことになると思います。

最近思うのですが、しっかり頑張る為には、しっかり休まないとですね。常にずーーーっとやっていると効率悪いし、取り組み方が雑になります。 私はその傾向が出てきてしまってます。(^^;
1泊2日くらいでも良いから、あえて予定をあまり入れず、ただただノンビリする感じで、どこか行きたいですね。


よろしければ、ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ


日経平均△
2時過ぎから爆上げ。

機械統計の前と後で別の相場でした。動きづらい展開なのは変わらず。
しかし典型的な指数上げで小型や新興は弱いものが多く、上げた実感はない人が多いはず。

今日の売買は無し。

ヒラノは早い時間から強い動きを見せてました。やはり少しづつ買いが入っている様子。
決算狙いの買いは、明日・明後日も期待できます。

エス・イー・エスは、日中、節目となる550円付近の攻防が激しかったです。
自分がポイントと思う株価で、他の投資家がどう動くのかを見るのは、投資力アップに非常に役立ちます。
みんながどの株価を意識して売買しているかを、自分の認識とすりあわせて行くとチャートを見る目が変わってきます。
例えば、節目の株価の攻防で下げず、地合も良くなってきたから買いなどとすると、かなり勝率は上がってきます。

芝浦電子も下げてますが、25日線まで来たら、もうちょっと買いたいなって気持ちはあります。

銘柄研究など更新しておらずすいません。皆さんからの多数のご要望頂いております(うそ)
ただ、今はなかなか難しい地合ですから、新規の銘柄を扱い始めるよりも、普段から監視していて値動きのクセが判っている銘柄をいじった方が良いように思います。

新規でやるのであれば、決算前後の値動きを狙う感じになるかと思います。もちろん、どんな銘柄でも決算持ち越しはリスクを伴います。
決算持ち越し狙いに関しては、まぁ南部化成など、実はこれ行けるなってのを逃してたりもするのですが。。。(苦笑)

もしリスクは高いのは承知で、決算狙いの銘柄を発掘するであれば、やり方は決まっています。私は、たいてい以下の手順をふみます。

①決算スケジュール(日経新聞、ブルームバーグなど)を参照する。
②その中から割安なものを抽出する。(私は、業種平均PERよりも低PERという
条件でスクリーニングします)
③チャートをチェックして上げていないモノだけ残す。
④会社四季報の予想値をチェックして業績成長が期待できるものだけ残す。
⑤直近の有価証券報告書をチェックして進捗率が高いものだけ残す。
(第一四半期の決算であれば、先期の第四四半期の決算を見て勢いを確かめますが、本決算や中間決算よりやりづらいのは事実です。)

こんな感じです。慣れればそれほど時間はかかりません。5月の本決算時期は、この方法で負けなしでした。
繰り返しますが、持ち越しはそれでもリスクは高いです。持ち越すと、あとは祈るしかないですから(笑)。

リスクを避けるなら早めの仕込み&発表直前売りの方が良いと思います。また、好決算で空けた窓を閉めるのを待つなど、方法は他にもあります。

あと一番大事なのが、地味で目立たない銘柄を対象にすること。私のブログを読んでるような方は、普段通りのセレクトでOKかな(?)。(^^;;;;
みんなが知ってる銘柄は、分析してる人も多く決算を織り込んで動くことが多いです。大口も入ってて難しい場合もあります。取引からは見放されているけど、業績はいいよって銘柄が良いでしょう。


よろしければ、ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ


昨日は体調を崩して、ブログをお休みしてしまいました。すいまへん m(_ _)m
昨日の日経の下げで、吹き飛んで逃げた訳ではありません(笑)

日経△310.60
25日線で反発、大幅高。新興・小型は弱かったが、引けにかけて買われるモノ多し。
しかし先物など、作為的で嫌な感じです。商いが薄い今のような時期は、特に影響を受けやすいですね。やりたい放題という感じでしょうか。

日経は2番天井の形から、最初の関門の25日線で反発しました。
明日は、日経は少し弱く、小型・新興に資金が回る形が、投資家心理的には一番良いのではないでしょうか。今はちょっと個人が参加しづらい相場のように感じます。

昨日は売買をしておりません。芝浦電子、エス・イー・エスを継続。
今日は、前場でヒラノテクシードに再参入。買値1900円。ヒラノは小型の中では比較的、日経と連動性がある方です。日経の上げに比べて出遅れていたので買いました。
完全に慣れきっていますが、冷静になると板薄いですね。値動きは常にワープです(^^;;;;

ヒラノは、8/11(金)に第一四半期決算を控えているので、その思惑で週後半は上げるかもしれません。ここ最近の動きを見てると、地味な業績銘柄に決算期待買いが入っている事が多いです。
エス・イー・エス、タムロン、フォスター電機、、、などなど。この辺は決算発表終わると下げてますが。逆に決算前に買われなければ決算が評価されるケースもあります。これは日本化学産業などですね。

ヒラノも同様の動きになる可能性が高いと思います。おそらく業績自体は良いでしょう。

全体的に上げ基調ではありますが、短期トレードが中心になるのはやむを得ない感じがします。去年を例外として8~10月は小動きで難しい場合が多いです。 
8月に限って言えば、前半が弱く後半が強くなるのが、一番多いパターン。ここまでのところ商いが薄い割に強いというのが、私の印象です。

外資動向や先物の仕掛けなど話題になりますが、原因が何であれ、結局、相場は判らないので、自分の基準でついていくしかないと思います。

ポジション量を調整したり、利確を早めたりと自分なりの相場観に従うしかないかと。 迷ったら無理はしないというソフトランディングで今は良い気もします。 と言いつつも、わたし結構買ってしまってますが。。。

よろしければ、ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ


日経△28.81
個別は小型が強い。

さて、上に抜けるか下に抜けるかは今週はハッキリせず来週に持ち越し。今日のアメリカしだいって感じでしょうか。
月曜の寄りが高ければ買いは見送り、安ければ買おうと思います。

ハッキリしない地合の中で、大引けにかけて持ち越しを嫌がる売りが出ると読んで、ヒラノテクシードを利確し、下でもう一度指しておきましたが、約定せず。

欲張りすぎましたかね。。月曜に置いていかれるかも。まぁーよくあることです(^^;

芝浦電子、エス・イー・エスはそのまま継続。
芝浦電子は、かなり力強いチャートに。新値を取る動きです。上げのエネルギー貯めた形になっています。第一四半期の決算は、8月下旬の方ですからまだ時間はあります。

ありゃ、今の時間でダウ上げてるのか。ぅーーん。前も書いてますが下押しがたりないまま上げに入ってるので、今週は戻り売りに押されて強さが続かない感じでしたよね。 

節抜けすれば、多く買いが入ってくると思いますが、どこまで続くか。まだ売りたい人は多いような気がします。

全体で上げてきてはいるものの、なかなか難しい値動きで個人はかなりダメージを負ってる人が多いはず。
個人のブログを回ると冗談抜きで追証退場&ブログ閉鎖が多いです。

新興など一時的に爆上げすると思いますが、過度な買いあがりは避けた方が良いです。地味に出遅れを拾っていく作戦を続けて行きます。


よろしければ、ポチっとご協力ください。
にほんブログ村 株ブログへ 人気blogランキングへ


日経△6.08
上値は重く下値は拾われる。方向性なし。

動き鈍い。ダウも上げていたので、高いところがあったら売ろうと思っていたけど、さして高くもならず。以前から書いているように、下押しがイマイチだったので上値が重い展開になってます。。。

エス・イー・エス半分売り利確。昨日意識された価格580円にて。昨日、一昨日の強い場面で売っとけよという話ですね。
とは言っても、なんだかんだで、これでエス・イー・エス3連勝。相性が良いのかも知れません。 株価の節が判りやすいので、下がるのを待って買って、動きがとまったら、欲をかかず利確しているのが良いのだと思います。(本来、中長期で旨みがある銘柄と思いますが。。)

ヒラノは、下値確認の動き。1800円台は買いたい投資家が多いと判ります。下値は拾われ、チャートはかなり煮詰まってきているので、25日線が接近してきたら上に動く可能性が高いと見ています。買い安心感は出てきています。
業績は受注残が多く、いつも会社予想よりも実際業績が上をいく会社ですから、来週あたりから8/11の第一四半期の決算発表を狙った買いが入ってくることも考えられます。同じ地味系ハイテクのフォスター電機やエス・イー・エスも決算発表直前に買われていましたね。

全体として、上値も下値も確認したものの、決定力にかける動き。みんなどっちだろ?って感じでしょう。どっちに振れても動けるようにしておかねば。。今日の雰囲気では、暴騰も暴落も考えずらく、やはり反発出遅れの業績の良い銘柄を買っていく感じになるのかなと。。

今の持ち株は、ヒラノテクシード、芝浦電子、エス・イー・エス。見事な地味銘柄。慣れた感じで落ち着きます(^^;

テーマ:株式投資やる - ジャンル:ファイナンス


日経△23.38
下値は買われ新興に資金流入。

前場の下げそうで下げない底堅い印象から、買い安心感が出て買い進まれた感じでした。新興にも資金が回って久々のお祭り。
循環物色の動きが出てきているのは、かなり良い印象。相場が健全になってきている感じがします。

唯一ホールドしたいた、エス・イー・エスも大引けにかけてかなり買われました。今日は場を見ていたのですが、途中で580円に大きい売り板が出現して、そのくせ579円や575円の売りが出ると、すぐに喰われていました。集めてる動きっぽい。あくまで憶測ですが。
こうゆう時は上げる場合が多いですが、だいたい売り場は一瞬だったり手仕舞いが難しいので、あまり欲をかかず注意していこうと思います。

おなじみ地味系優良株は、あまり強くない印象。日経の反転を見て、出遅れていた地味系のヒラノテクシード、芝浦電子を少し下で指しておいたら両方とも約定。
大型→新興→地味系優良 と循環物色が来る可能性はありますし、明日以降相場が回復してくれば、この手の期待はできると思います。
今は持ってませんが、なじみのナデも良いと思います。

ここ最近、慎重にポジションを軽く売買していたので、今日1日でちょっとポジション量増やしすぎです。(^^;;;; 汗
銘柄分散より時間分散の方が大切なのは判ってるのですが。

今日の雰囲気だと明日は強そうですが、どうなるか。昨日のストップ高が今日のストップ安の相場に付き合ってきた訳ですから楽観できません。明日、高いところがあれば少し売って金曜を迎えようと思います。

テーマ:投資日記 - ジャンル:ファイナンス


日経▼15.90
前場と後場で真逆の一方向相場。
個別もチャート的に明日がかなり大事な銘柄多し。

日経平均も前回高値の節近くですし、個別も25線との戦いやトレンドライン上の銘柄が多く、ちょうど強弱の拮抗点のように感じます。このまま上に節抜けすれば、方向↑が明確化。逆に下がれば抵抗線突破できずで、下値が前回安値と比べてどこで止まるかが注目点になるはず。おおまかにはですが。

個人的には、下げてしっかりパワーをため込んで欲しいところ。
もし下げれば、強気でのぞもうと思ってます。が、そう考えている投資家も多そうなので、たいして押さずこのまま上に行くかも知れません。

逆に上げた方が難しくて、ここ最近の疑心暗鬼相場で、買い上がりの順張りがことごとく裏切られるのを見た後では、意識を切り替えて買い上がる事ができるかどうか。
ここ数日の、多くの人の思案所は、上で追いかけて買えるか?という点に尽きていたのだと思います。

ただ、『利益を最大化するよりも、リスクを抑えて自分の判りやすいところでだけ勝負する』という初志を通せば、上げた場合は、全体の上の方向を確認してから、地味な優良銘柄の出遅れを狙うのが、自分のスタイルではあります。
昨日書いた日本化学産業や、おなじみナ・デックスなどですね。
多少値動きが悪いのは目をつむる必要はありますが。弱小個人なりの生き残りの知恵です。

結局、下げれば買いで、上げても出遅れ狙いの買いで、買い向かう事には変わりはなさそうです。好決算には素直に反応していますし、だいぶ市場心理も好転してきていますので、上値がはじかれも空売りする気にはなれません。

8月は上~中旬までのポジションの持ち方で勝負が決まるように思います。7月は苦しい相場だっただけに、8月は欲を抑えて正しく取り組めば報われると思いたいところです。

テーマ:投資日記 - ジャンル:ファイナンス



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 ガチョウの株研究 ~ガチョカブ~, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。